3950円 原子力戦争 Lost Love [DVD] DVD 日本映画 ドラマ 3950円 原子力戦争 Lost Love [DVD] DVD 日本映画 ドラマ DVD , 日本映画 , ドラマ,/intermammillary745402.html,原子力戦争,Lost,3950円,kokura-rugby.sakura.ne.jp,Love,[DVD] DVD , 日本映画 , ドラマ,/intermammillary745402.html,原子力戦争,Lost,3950円,kokura-rugby.sakura.ne.jp,Love,[DVD] 原子力戦争 Lost DVD Love 至上 原子力戦争 Lost DVD Love 至上

原子力戦争 Lost DVD 休日 Love 至上

原子力戦争 Lost Love [DVD]

3950円

原子力戦争 Lost Love [DVD]

商品の説明

内容紹介

港町に消えた恋人を追う男の前に立ちはだかった黒い影、仕組まれた罠か!事故隠しか- 今年惜しまれつつ逝った名優・原田芳雄主演の傑作サスペンス!遂にファン待望の初DVD化!!

東北のある港町の海岸に男女の心中死体が発見される。そんな中、田舎に法事のために帰ったまま戻らない女を連れ戻しに青年やくざが東京からやってきた。そして女の行方を捜し求めるうちに海岸の心中死体は自分の女だったことが判明、死ぬはずのない女の死因を追求する青年やくざだったが、その前には大きなどす黒い罠が仕組まれていた・・・。
田原総一朗の衝撃のドキュメンタリー・ノベル「原子力戦争」を、「竜馬暗殺」(74)に引き続き原田芳雄を主演に迎えて黒木和雄監督が映画化した重厚な社会派サスペンス。当時から全人類の未来に関わる問題として関心を集めていたエネルギー危機を背景に、激しい論争が繰り広げられていた問題に真っ向から挑んだ意欲作である。今年7月に他界した日本映画界最高のアウトロー俳優、反逆の名優原田芳雄が知らず知らずのうちに見えない権力の闇に巻き込まれていく青年やくざを熱演、原田とのコンビ作を多く発表した黒木監督ならではの演出で原田の骨太な個性を爆発させている。また世界的に活躍したファッションモデル、山口小夜子の映画初主演作でもある。

【スタッフ】●製作:西山哲太郎、友田二郎●企画:多賀祥介●原作:田原総一朗(筑摩書房・刊)●監督:黒木和雄●脚本:鴨井達比古●撮影:根岸栄●照明:伴野功●録音:安田哲男●美術:丸山裕司●音楽:松村禎三●編集:浅井弘●助監督:後藤幸一●製作補:福田慶治
【キャスト】●原田芳雄●山口小夜子●風吹ジュン●磯村みどり●西山嘉孝●早野寿郎●草薙幸二郎●石山雄大●浜村純●戸浦六宏●和田周●三戸部スエ●鮎川賢●阿藤海●榎木兵衛●岡田英次●佐藤慶

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

田原総一朗の反原発小説を、『祭りの準備』の黒木和雄監督が原田芳雄主演で映画化。恋人を連れ戻すため東北の港町に降り立った男が、同地の原子力発電所をめぐる賛成派と反対派の利権争いに巻き込まれていく姿をドキュメントタッチで描く。

原子力戦争 Lost Love [DVD]

カテゴリから探すSEARCH FROM CATEGORY

大型筐体板金加工品の製作事例を紹介します。大型筐体や大型のフレーム・架台をはじめ、多数の加工製作実績があります。製品名や材質、業界だけではなく、サイズからもお探しいただけます。

製品名

アプリケーションから探すSEARCH FROM APPLICATION

筐体設計・製造.COMがこれまでに製作した、大型筐体板金品の製作事例を紹介します。400点を超える板金部品を組み立てた大型の筐体や、大型架台・フレームなど、高い精度が求められる筐体板金品の実績は多数あります。

大型筐体もっと見る

その他大型筐体板金品もっと見る

技術提案事例を探すSEARCH FROM TECHNICAL CASE

筐体設計・製造.COMがこれまでに設計者様、開発技術者様に提案したVE事例を纏めました。イラストと分かりやすい解説を付けていますので、開発段階や設計段階の技術資料としてご活用ください。

運営会社情報COMPANY PROFILE

筐体設計・製造.COMが選ばれる5つの理由と、400点を超える板金部品の高精度組み立て、薄板板金の歪みレス溶接を実現する、複合機やファイバーレーザー溶接機などの最新鋭の大型板金加工設備を紹介します。

会社紹介

保有設備その他保有設備

各種サービスと発刊物

筐体設計・製造.COMのご紹介筐体設計・製造.COMについて

筐体設計・製造.COMは、筐体板金加工の中でも特に「大型」と呼ばれる筐体板金加工品に特化した技術情報総合サイトです。また、筐体設計・製造.COMは大型筐体板金加工品の部品点数が多く、溶接による組み立ての難易度が高い筐体品を中心とした精密な板金製品の製作を得意としています。本サイトでは設計者・開発技術者が知っておかなければならない技術情報なども分かりやすく解説します。

新着情報NEWS過去の新着情報

筐体設計・製造.COMでは、大型筐体板金に関する最新の技術提案事例や製作事例、技術情報に関する基礎知識などを発信しています。また、展示会や商談会出展情報なども随時アップしています。