アストロ ついに入荷 ドライヤーホルダー ホワイト 約W26×D12×H14cm 壁掛け ヘアアイロンホルダー 711-66 収納ホルダー 842円 アストロ ドライヤーホルダー ホワイト 約W26×D12×H14cm ヘアアイロンホルダー 壁掛け 収納ホルダー 711-66 ホーム&キッチン バス・トイレ・洗面用品 ドライヤー・ヘアアイロンホルダー 842円 アストロ ドライヤーホルダー ホワイト 約W26×D12×H14cm ヘアアイロンホルダー 壁掛け 収納ホルダー 711-66 ホーム&キッチン バス・トイレ・洗面用品 ドライヤー・ヘアアイロンホルダー アストロ ついに入荷 ドライヤーホルダー ホワイト 約W26×D12×H14cm 壁掛け ヘアアイロンホルダー 711-66 収納ホルダー 711-66,ヘアアイロンホルダー,収納ホルダー,壁掛け,842円,ドライヤーホルダー,/devirginator842750.html,ホワイト,ホーム&キッチン , バス・トイレ・洗面用品 , ドライヤー・ヘアアイロンホルダー,アストロ,約W26×D12×H14cm,kokura-rugby.sakura.ne.jp 711-66,ヘアアイロンホルダー,収納ホルダー,壁掛け,842円,ドライヤーホルダー,/devirginator842750.html,ホワイト,ホーム&キッチン , バス・トイレ・洗面用品 , ドライヤー・ヘアアイロンホルダー,アストロ,約W26×D12×H14cm,kokura-rugby.sakura.ne.jp

アストロ ついに入荷 ドライヤーホルダー ホワイト 約W26×D12×H14cm 壁掛け ヘアアイロンホルダー 711-66 デポー 収納ホルダー

アストロ ドライヤーホルダー ホワイト 約W26×D12×H14cm ヘアアイロンホルダー 壁掛け 収納ホルダー 711-66

842円

アストロ ドライヤーホルダー ホワイト 約W26×D12×H14cm ヘアアイロンホルダー 壁掛け 収納ホルダー 711-66

商品の説明

スタイル:711-66_ドライヤーホルダー ホワイト

商品名:ドライヤー・ヘアアイロンホルダー
カラー:ホワイト
サイズ:約幅26×奥行12×高さ14cm
材質:ポリプロピレン
内容:1個
生産国:中国

【耐荷重】
●4kg

【特長】
●洗面所などにてドライヤーやヘアアイロンをスッキリ壁掛け収納できるケース。
●左側に電源ケーブルを掛けてまとめておけるフック付きで、コードもスッキリ。
●ヘアケアグッズ、ヘアブラシ、スキンケア用品一式などもまとめて収納できる。
●壁掛け用の固定シール、固定用ネジ付きで使用する場所に合わせて使えて便利。

【固定シールの使い方】
1.取り付けたい場所をよく拭いてきれいにします。
2.固定シールの保護シートをはがし壁に貼り付けます。
3.貼り付けた固定シールを手で押さえて空気を抜きます。
4.固定シールの位置に合わせて本体を差し込みます。
※木製や白塗りの壁などなめらかでない面への取り付けは、付属の固定用ネジをご使用ください。

【ご注意】
●本来の用途以外でのご使用はお控えください。
●固定シールは一度貼り付けると剥がれにくいため、取り付け位置をよくご確認の上ご使用ください。
●固定シール貼り付け後は、密着性を高めるために24時間以上経過してからご使用ください。


【ASTRO CO., LTD】
1970年創業、不織布収納日用品メーカーとして「アストロ」のオリジナル商品を販売しています。
生地の開発から製造、流通、品質管理を自社管理。収納用品をメインに多彩な日用品を企画販売してまいりました。
アストロは暮らしを楽しく便利にさせる商品をこれからも創造し続けます。

established in 1970

アストロ ドライヤーホルダー ホワイト 約W26×D12×H14cm ヘアアイロンホルダー 壁掛け 収納ホルダー 711-66

10本のカプセルタイププラスチックスプレーボトルミニ香水ボトル詰め替え微細な霧ポータブルトラベルアトマイザー APcjerp (Color : Pink, Size : 40ML)

歯科衛生士とは

歯科衛生士は歯科疾患の予防と口腔衛生の向上を図るために、皆様の歯と口腔の健康づくりをサポートする専門職です。

詳しくはこちら

歯科衛生士6つの魅力

国民の健康と福祉の増進に寄与できる歯科衛生士は、やりがいを持って働けるだけでなく、他にもたくさんの魅力があります。

詳しくはこちら

歯科衛生士になるためには

歯科衛生士の資格は、全国にある養成機関で専門知識や技術を習得した後、国家試験に合格することで取得できます。

詳しくはこちら

おしらせ

被災地でお口の健康を守るために

避難生活でも口腔ケアを大切に

水不足やストレスによりお口の細菌が増えると様々な病気の要因となります。日ごろからの備えや災害時の口腔ケア方法などをご紹介します。

私たち歯科衛生士は歯科医師や歯科技工士と連携し、避難所及び仮設住宅等を巡回しています。過去の災害における歯科支援活動のご報告はこちら。

災害時の歯科保健支援演習(DHUGⅢ)は、「どこでも、誰でも、何度でも、簡単にできる災害時歯科保健医療対応の疑似体験ができる研修」です。