没後40年 マリオ バーヴァ大回顧 オーバーのアイテム取扱☆ 第III期 Blu-ray DVD , 外国映画 , ホラー,/corresponsively917498.html,[Blu-ray],没後40年,第III期,kokura-rugby.sakura.ne.jp,マリオ・バーヴァ大回顧,7733円 7733円 没後40年 マリオ・バーヴァ大回顧 第III期 [Blu-ray] DVD 外国映画 ホラー 没後40年 マリオ バーヴァ大回顧 オーバーのアイテム取扱☆ 第III期 Blu-ray DVD , 外国映画 , ホラー,/corresponsively917498.html,[Blu-ray],没後40年,第III期,kokura-rugby.sakura.ne.jp,マリオ・バーヴァ大回顧,7733円 7733円 没後40年 マリオ・バーヴァ大回顧 第III期 [Blu-ray] DVD 外国映画 ホラー

没後40年 お得なキャンペーンを実施中 マリオ バーヴァ大回顧 オーバーのアイテム取扱☆ 第III期 Blu-ray

没後40年 マリオ・バーヴァ大回顧 第III期 [Blu-ray]

7733円

没後40年 マリオ・バーヴァ大回顧 第III期 [Blu-ray]

商品の説明

内容紹介


「没後40年 マリオ・バーヴァ大回顧 第III期」

没後40年 イタリア恐怖映画界の至宝マリオ・バーヴァの名作がブルーレイで甦る! 待望の大回顧ブルーレイBOX第3弾
名作ホラー『白い肌に狂う鞭』、『モデル連続殺人! 』『クレイジー・キラー 悪魔の焼却炉』1963年~1969年のホラー代表作3作品を国内初ブルーレイ化!


没後40年。ティム・バートン、クエンティン・タランティーノ、マーティン・スコセッシ、デヴィッド・リンチ、ギレルモ・デル・トロ、ダリオ・アルジェント、大林宣彦・・・
数多くの映画監督たちに影響を与えたイタリアン・ホラー映画の父マリオ・バーヴァ。
大好評の第I期、第II期に続く彼の名作ホラー3本が国内初ブルーレイ化! ブルーレイボックス第III期! 1963年~1969年の3作品を収録!


『白い肌に狂う鞭』1963年 イタリア映画
監督:マリオ・バーヴァ
出演:ダリア・ラヴィ クリストファー・リー
映像特典:ティムルーカスによる副音声英語/劇場予告編/傲慢なふるまいクリストファー・リーの「白い肌に狂う鞭」/アレクサンドル・ジュス インタビュー マリオ・バーヴァの撮影技術/二コラ・スタンジク インタビュー マリオ・バーヴァの生きた時代/ローラン・アナキン インタビュー クリストファー・リーについて/トニー・ケンドールの思い出/ドイツ語予告 再編集版/イタリア語予告 再編集版/フランス語予告 再編集版/スペイン語予告/イタリア版オープニングamp;エンディングクレジット/アメリカ版オープニングクレジット/ドイツ版オープニングクレジット
名優クリストファー・リーを主演に迎えたマリオ・バーヴァの代表作。
死んだはずの夫の兄が毎晩現れ、若い妻ネベンカの肌に鞭を振るう。美しい映像の中でサドマゾの猟奇を描いた傑作ホラー。
本作でマリオ・バーヴァはカラー作品のホラー映画でも大きな評価を得る。

『モデル連続殺人! 』1963年 イタリア映画
監督:マリオ・バーヴァ
出演:エヴァ・バートック キャメロン・ミッチェル
映像特典:ティム・ルーカスによる副音声英語/心理分析:「モデル連続殺人! 」とマリオ・バーヴァとジャッロ/「エレーヌ・カッテとブルーノ・フォルツァーニの解説」/「性別とジャッロ」/「殺人事件とバーヴァ」/劇場予告編
イタリア映画の大きなジャンルであるジャッロ映画の代表作。
幻想的な映像美、謎の殺人者による残酷な殺人とジャッロ映画の原型を完成させた本作はダリオ・アルジェントをはじめ、多くの後続監督たちに大きな影響を与えた。
ファッション・モデルの美女たちが次々と謎の覆面をした殺人者に殺されていく・・・

『クレイジー・キラー 悪魔の焼却炉』1969年 イタリア映画
監督:マリオ・バーヴァ
出演:スティーヴン・フォーサイス ダグマー・ラッサンダー
映像特典:劇場予告編/美しき恐怖の世界ルイジ・コッツィが語るマリオ・バーヴァ作品の魅力/ヘレン役ダグマー・ラッサンダー インタビュー/マルクス・スティグレッガーが語る「クレイジー・キラー」の世界/アートワーク集/ドイツ版エンディング/ドイツ版オープニング/ダグマー・ラッサンダーによる作品紹介/イタリア版エンディング/イタリア版オープニング/イタリア版プレスシート/スペイン版プレスシート
花嫁姿の女性を殺害する連続殺人鬼の男。
ある時、彼は妻を殺してしまい、焼却炉で死体を焼く。
しかし、彼の元に妻の亡霊が出現する。連続殺人鬼の異常心理を描くカルト作品。


---------------------

【マリオ・バーヴァ】
イタリアン・ホラーのみならず全世界のホラー映画に大きな名前を残した、イタリアン・ホラー黄金期を作った巨匠。
1914年サンレモ生まれ。映画カメラマンであった父親の影響を受け、撮影技師として映画界入りする。
1939年には撮影監督になり、1957年には長編映画監督となる。
1960年に撮ったモノクロのゴシック・ホラー『血ぬられた墓標』はホラー映画史に残る名作となる。
その後『白い肌に狂う鞭』などのカラー作品のホラー映画でも高い評価を得る。
1963年の『知りすぎた少女』は、その後大きな映画のジャンルとなる"ジャッロ映画"の初めての作品となり、
1965年の『バンパイアの惑星』はリドリ-・スコット『エイリアン』に、1966年の『呪いの館』はジャパニーズ・ホラーを始め多くの映画監督たちに大きな影響を与える。
1971年の『血みどろの入江』はスプラッター映画の最初期作品と言われ、後に『13日の金曜日』シリーズを始め、多くのフォロワー作品を生み出す事になる。
1976年の『ザ・ショック』が遺作。1980年死去。息子は『デモンズ』シリーズで知られるホラー映画監督ランベルト・バーヴァ。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

マリオ・バーヴァの没後40周年を記念し、1963年から1969年に手掛けた名作ホラー3作品を収めたBOX。サドマゾの猟奇を描いた『白い肌に狂う鞭』、『モデル連続殺人!』『クレイジー・キラー 悪魔の焼却炉』を収録。

没後40年 マリオ・バーヴァ大回顧 第III期 [Blu-ray]

緊急情報
24時間以内に緊急情報はありません。
情報提供
3日以内に情報提供はありません。
  • HPリニューアルのお知らせ
    2021年11月1日にHPリニューアル致しました。
    閲覧者が目的のページに素早くたどり着くことができるよう、サイト構造の改善と、「目的別メニュー」を新設しました。
    また、モバイル端末でご覧になった場合も、より見やすい様に最適化を図りました。
    今後も内容の充実を進めてまいります。
    ホームページリニューアル致しました
  • 福島第一原子力発電所の視察
    10月28~29日の2日間、田中委員と伴委員が福島第一原子力発電所を視察しました。
    視察の中で両委員は、さまざまな廃棄物の管理状況やALPS処理水に関連する設備の現場確認、東京電力との意見交換などを行い、引き続き廃炉作業を安全に進めるための議論や活動に活かしていきます。
    特定原子力施設監視・評価検討会
  • 公開会合の一般傍聴を再開します
    緊急事態宣言が解除されたため、感染防止対策を実施した上で公開会合の一般傍聴を受け付けます。会合の様子はYouTubeやniconicoの原子力規制委員会公式チャンネルでの映像配信でもご覧いただけます。
    YouTubeチャンネルページ
    niconicoチャンネルページ
  • 日本原電本店で原子力規制検査
    敦賀発電所2号機の新規制基準適合性審査で審査資料のボーリング柱状図データの書き換えについて、10月4、5日、日本原子力発電本店を訪れ原子力規制検査を実施しました。検査では、資料作成に関する業務プロセスが構築されているかを確認するため、文書や記録等の確認や関係者からの聞き取りを行いました。検査チームは引き続き検査を実施することとしています。
  • 柏崎刈羽原発での核物質防護事案の
    報告書を受理しました
    柏崎刈羽原子力発電所でのID不正使用事案および核物質防護設備の一部機能喪失事案について、9月22日に東京電力から報告書を受理しました。報告書の一部は下記リンクからご覧いただけます。
    引き続き報告内容を精査するなど、追加検査を進めていきます。
    東京電力HD(株)より報告書を受理
ページ
トップへ