393円 Mid Century現代電唱機支架,內置立體聲揚聲器33/45/78 Rpm 3速支持藍牙/ CD/FM收音機/USB/RCA輸出-004 家電&カメラ オーディオ ミニコンポ・セットコンポ Mid Century現代電唱機支架,內置立體聲揚聲器33 45 SEAL限定商品 78 Rpm 3速支持藍牙 FM收音機 RCA輸出-004 CD USB Mid Century現代電唱機支架,內置立體聲揚聲器33 45 SEAL限定商品 78 Rpm 3速支持藍牙 FM收音機 RCA輸出-004 CD USB 393円,Mid,CD/FM收音機/USB/RCA輸出-004,kokura-rugby.sakura.ne.jp,Century現代電唱機支架,內置立體聲揚聲器33/45/78,家電&カメラ , オーディオ , ミニコンポ・セットコンポ,Rpm,/Antirrhinum1018472.html,3速支持藍牙/ 393円,Mid,CD/FM收音機/USB/RCA輸出-004,kokura-rugby.sakura.ne.jp,Century現代電唱機支架,內置立體聲揚聲器33/45/78,家電&カメラ , オーディオ , ミニコンポ・セットコンポ,Rpm,/Antirrhinum1018472.html,3速支持藍牙/ 393円 Mid Century現代電唱機支架,內置立體聲揚聲器33/45/78 Rpm 3速支持藍牙/ CD/FM收音機/USB/RCA輸出-004 家電&カメラ オーディオ ミニコンポ・セットコンポ

Mid Century現代電唱機支架,內置立體聲揚聲器33 45 SEAL限定商品 ファクトリーアウトレット 78 Rpm 3速支持藍牙 FM收音機 RCA輸出-004 CD USB

Mid Century現代電唱機支架,內置立體聲揚聲器33/45/78 Rpm 3速支持藍牙/ CD/FM收音機/USB/RCA輸出-004

393円

Mid Century現代電唱機支架,內置立體聲揚聲器33/45/78 Rpm 3速支持藍牙/ CD/FM收音機/USB/RCA輸出-004

商品の説明

更多功能和參數信息:

1。中音揚聲器功率5W * 2

2。高音功率3W

3。低音揚聲器功率150W

4。輸出功率50W

5。遙控器

6。斷點恢復

產品顏色:紅色

產品材質:橡木,銅

產品尺寸:51cm * 46cm * 175cm

產品重量:45 kg

注意:

1。本產品僅包含主產品圖片中顯示的唱機,並且不包含錄音機以外的任何內容。

2。本產品尺寸為手動測量,誤差範圍為1-3cm,請理解。

3。如果您需要使用本手冊,請隨時與我聯繫,我將通過電子郵件向您提供PDF手​​冊。

4。當您停止使用留聲機時,請通過鎖定裝置固定觸控筆支架,並記住使用觸控筆蓋以防止觸控筆和触控筆支架意外損壞。

5。如果您有任何疑問,請隨時與我們聯繫,我們保證會盡快回复您,並給您一個滿意的解決方案。

Mid Century現代電唱機支架,內置立體聲揚聲器33/45/78 Rpm 3速支持藍牙/ CD/FM收音機/USB/RCA輸出-004

カテゴリから探すSEARCH FROM CATEGORY

大型筐体板金加工品の製作事例を紹介します。大型筐体や大型のフレーム・架台をはじめ、多数の加工製作実績があります。製品名や材質、業界だけではなく、サイズからもお探しいただけます。

製品名

アプリケーションから探すSEARCH FROM APPLICATION

筐体設計・製造.COMがこれまでに製作した、大型筐体板金品の製作事例を紹介します。400点を超える板金部品を組み立てた大型の筐体や、大型架台・フレームなど、高い精度が求められる筐体板金品の実績は多数あります。

大型筐体もっと見る

その他大型筐体板金品もっと見る

技術提案事例を探すSEARCH FROM TECHNICAL CASE

筐体設計・製造.COMがこれまでに設計者様、開発技術者様に提案したVE事例を纏めました。イラストと分かりやすい解説を付けていますので、開発段階や設計段階の技術資料としてご活用ください。

運営会社情報COMPANY PROFILE

筐体設計・製造.COMが選ばれる5つの理由と、400点を超える板金部品の高精度組み立て、薄板板金の歪みレス溶接を実現する、複合機やファイバーレーザー溶接機などの最新鋭の大型板金加工設備を紹介します。

会社紹介

保有設備その他保有設備

各種サービスと発刊物

筐体設計・製造.COMのご紹介筐体設計・製造.COMについて

筐体設計・製造.COMは、筐体板金加工の中でも特に「大型」と呼ばれる筐体板金加工品に特化した技術情報総合サイトです。また、筐体設計・製造.COMは大型筐体板金加工品の部品点数が多く、溶接による組み立ての難易度が高い筐体品を中心とした精密な板金製品の製作を得意としています。本サイトでは設計者・開発技術者が知っておかなければならない技術情報なども分かりやすく解説します。

新着情報NEWS過去の新着情報

筐体設計・製造.COMでは、大型筐体板金に関する最新の技術提案事例や製作事例、技術情報に関する基礎知識などを発信しています。また、展示会や商談会出展情報なども随時アップしています。